ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu

集まっている金額
¥222,000

目標金額 ¥1,000,000

22%

参加
37口
期間
終了

申し込むコースを選択する

※申し込みには会員登録が必要です

ファッション

このプロジェクトをシェア

このプロジェクトは11月20日 (金)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu

プロジェクト概要

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


京都に住むママと子供たちが楽しめるようなX‘MASイベントを、ママデザイナーが考える京都発ワーキングママファッションブランド【Siharu】主催で開催したい。
子供たちが楽しめるようなワークショップはもちろん、子供たちを遊ばせておいて、ママ同士が気軽にコミュニケーションが取れるような場にしたいと考えています。
東京にはママ向けイベントはたくさんあるかもしれない。でもなかなか京都にはありません。
だからこそ、みんなが楽しめるようなイベントを作ります!

○開催日時:2015年12月12日(土)、13日(日)両日10:00~13:00/14:00~17:00
○会場:小林芳三商店 京都七條新町
○住所:京都市下京区七条通新町西入夷之町703
※開催日、会場は変更になる可能性もございます。

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu

サポーターの皆様へ

初めまして、プロジェクトオーナーの信楽麻理(シガラキマリ)と申します。
私は自身の出産を経て、ライフスタイルが大きく変化したこともあり、京都を拠点に働く女性、ママへ向けたファッションブランド「Siharu」をたちあげました。
その中で感じたことは、ファッション=東京というような現状があること、そして東京へ出張に行かなくては自身のキャリアを積みずらい事です。
巷では女性のキャリアアップ支援やワーキングマザーの雇用など、様々なメディアで特集が組まれたりしていますが、いざキャリアアップを頑張ろうと思うと、結局東京・東京となってしまう事に違和感を感じています。
「自分のやりたい事を、自分の暮らす街で、子供を育てながらでも行う事は出来ないのか?」
「同じような想いを持っている女性は他に居ないか?」
「それぞれが力を合わせたら出来るきっかけになるのではないか?」
そう考えると同時に、私が住んでいる街にはママ同士でそういう事を相談できる場所がない事に気づきました。
子育て広場ではなく、実際に働いているママ同士で交流できる場所、働きたいと思っているママが気軽に相談できる場所。それだけではありません。子供とゆっくりと過ごせる場所。ファミリー向けの施設、イベントの不足。
ママ同士のネットワークなど連携が取れるインフラの不足。
まだまだ私が住む京都でも、子育てしながら働く環境は整っていません。
ですが、私一人ではそのコミュニティを作ることは出来ません。皆様の力とアイデアを借りたい。その想いで今回のプロジェクトを立ち上げました。

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


今回のプロジェクトがきっかとなり、京都だけでなく、その他の都市でも、女性が今以上に、働き易く、子育てしやすく、暮らしやすい環境を作る「気付き」となれば・・・と思います。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

プロジェクトオーナープロフィール

信楽 麻理(シガラキ マリ) 1974年生まれ。
3才の子供を育てるワーキングマザー。
ヤングファッションブランド『OLIVE des OLIVE』のチーフデザイナーとして活躍。
その後、出産、育児休暇を経て、自身のライフスタイルの変化を機にワーキングママに向けたファッションブランド『Siharu(シハル)』の立ち上げを決意。それと同時に自分が暮らす京都が、女性にとって働きやすい都市になるよう目下奮闘中。

「Siharu」とは?

コンセプトは『Omoiyari wear』。
Simple&Cleanな暮らしを好む日々忙しく働くママの為のファッションブランド。
『~しはる。』とは、敬愛や親しみを込めて使う京ことば。
仕事、家事、育児、、、いつも慌ただしく何かを『しはる』頑張りすぎている女性たちへ。
それは、東京が発信しているトレンドや、美意識とは違う『はんなり』『うつろい』など私達の地元である京都に古くから根付いている品や美意識を表現し、かつ着心地にこだわったモノ、コトを提案します。
それは決して最新のトレンドであったり、派手な目を引く物ではありません。
パリジェンヌのように、シック、エスプリと称されるような色合い、シルエットなど着る人の気品、佇まいを表現するモノです。

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


■Siharuブランド価格帯 
アウター 3万~4万
シャツ・パンツ・スカート 1万~2万 
カット、ニット 6千~1万5千円

「Siharu」を立ち上げようと思った経緯

長年、京都と東京を行き来し、若者向けのファッションに携わり、今まではトレンドの変化に敏感に反応し、その都度トレンドに応じた洋服を作ってきましたが、出産、育児を経てライフスタイルの変化と共に、ファッション、お洋服との関わり方も変わりました。
母になったこと、30代後半~40代に突入したこと、生活環境の変化、年齢による体型の変化で着たいと思った洋服に、似合うサイズや素材感、さらに今欲しい機能がついていないと思う事が増えてきたこと・・・

出張する事も少なくなり、東京1極で動くファッション、目まぐるしく変わるトレンドを追い続けるより、自分が今着たい物に忠実に、自身がよく映える様な服を着るようにしたい・・・など、
服を作る、着るという事への想いが変わったこと・・・

それは、自分が暮らす京都の独特の文化や美意識なども含まれている事も、デザインするうちに再確認できました。
・相対するものにたいする独特の距離感があり、流行に敏感でありながらも、ミーハーの軽さがない『無理がない流行の捉え方』
・そのものが主張しすぎず、四季に応じて移り変わる街並みなどに対し『他との調和を乱さない色彩感覚』
・古いモノと新しいモノをうまく融合させ今に合わせるバランス感覚
・「はんなり」にイメージされる、落ち着いた華やかさがあり、上品な佇まいなどです。
カジュアルでありながら、シンプルで少しクリーンな印象を持たれるような物を好み、トレンドに乗り過ぎてしまうとちょっと気恥ずかしくなるような、、、、
それは京都に根付く、文化や美意識が影響しているのだと思います。

それと共に、素敵に見えるだけでは物足りないと思う様になりました。
着ると温かく、または冷たく感じる、かつ上品で、腰回り、おしりがスッとキレイに見えるシルエット。
簡単に洗濯、お手入れが出来る事。など、、、
いままで考えたこともないような気づきが生まれ、企画チームで考えるうちにこんな機能もほしいな。。。とまた新しいモノがうまれていきます。


ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


また、これだけ観光都市として名を馳せている京都でも、子供向けのイベントや、ゆっくり子供を連れて、ママ友と少しおしゃれな場所でご飯が出来る場所がなかったり、親子が暮らしやすい環境が整ってないことを考えると、他の地方都市ではまだまだ不便に思ったり、環境が整ってない事が多いのでは?と思います。

ワーキングマザーがもっと心地よく暮らせる様になるには何が必要だろう?
という想いからファッションデザイナーの自分が出来ることを考えたカタチが『Siharu シハル』というブランドです。
「大人の女性に似合う」×「お母さん目線のあったらいいな」を独特の文化や、美意識が根付く街、京都から発信する事で、親子が暮らしやすい街作りが日本中に拡がればいいなと思います。


Siharu《~しはる》・・京都では敬愛、親しみのある自分以外のひとが何かをすることに対して使う、京ことば。

いつも忙しく何かを「しはる」がんばりすぎている女性たちへ
もっとわがままを言っても大丈夫
ありのままの自分でいられるように


ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu

プロジェクト応援団より

映画監督 / 猪俣ユキ

ママと子供たちが楽しめるX‘MASイベントを京都で開催したい by Siharu


パリジェンヌである友人が、女性の仕事におけるキャリアアップは出産後にこそチャンスがあると言っていました。
女性は母親になった途端、計り知れないエネルギーと度胸を持てる様になるのだと。
日本でも出産=キャリアの終焉というイメージがどうしても拭えなかった時代を経て、今働くママ達がどんどん増えてきています。
企業における育児休暇制度や、中小企業を対象にした会社がもらえる育休復帰支援のための助成金制度もでき日本のママ達が仕事をしやすい環境になってきました。
「子供も欲しいしキャリアも伸ばしたい。それは私たちフランス人女性にとっては当たり前なことなの」と、教えてくれたパリジェンヌ。私達、日本人女性もこの貪欲さを学びたい!と、思ったのでした。
これからもっと増えてゆくであろうママ達の職場復帰。
「Siharu」は忙しいママ達が少しでもホッと一息つけるような思いやりポイントが入っています。それはデザイナー自身が出産を経てデザイナー復帰し、子育てをしながら第一線で活躍する日々を通して生まれたアイデアです。

「Siharu」は京都発信の新しいスタンダードウェアのブランドです。
私の中で、京都女性って「モノを見る目」を大事にし、自分の価値観と相違があることには決して相槌を打たない。スノビッシュに見えて、知っていくとめちゃくちゃ優しい。TPOに合わせ、お出かけするときに着物を着てみたり、普段着の崩し方もラフすぎずエレガント。
この辺りのセンスはやはり京都という街の伝統に重きを置き、美しくあることにとても敏感である彼女たちだからこそのもの。
「京女、1日にして成らず」というところでしょうか?
そう、京都女性とパリジェンヌはよく似ている!
パリが世界へファッショントレンドを発信してきたように、Siharuは忙しい女性達が美しくあるためのスタイルを京都から日本中へ発信してくれるはず。楽しみで仕方がありません!


申し込むコースを選択する

申し込む

¥1,000(税込み)

御礼メッセージとカタログ

※限定200名
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
・京都の人気コーヒーショップ「weekenderscoffee」のドリップバッグ2コセット
  • 参加

    14口

  • 残り

    66口

終了

¥1,000(税込み)

イベント入場券など

※限定80名
・クリスマスイベント入場券
※12/12(土)・13(日両日
1)10:00~13:00 2)14:00~17:00
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    8口

  • 残り

    72口

終了

¥3,000(税込み)

入場券や豆皿ワークショップ参加券など

※限定40名・クリスマスイベント入場券※12/12(土)・13(日)両日
1)10:00~13:00 2)14:00~17:00
・ワークショップ参加券(豆皿の絵付け。清水で焼いた後発送します。)
※12/12(土)・13(日)各日4回/60分 
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    1口

  • 残り

    39口

終了

¥3,000(税込み)

入場券や風呂敷ワークショップ参加券など

※限定40名
・クリスマスイベント入場券
※12/12(土)・13(日)両日
1)10:00~13:00 2)14:00~17:00
・ワークショップ参加券(風呂敷バッグへの色塗り)
※12/12(土)・13(日)各日4回/60分
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    0口

  • 残り

    40口

終了

¥5,000(税込み)

日本酒など

※限定50名
・酒処 京都伏見の日本酒セット
⇒Siharu オリジナル風呂敷に包み発送します。【2015年末発送予定】
・御礼メッセージ 
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    2口

  • 残り

    48口

終了

¥5,000(税込み)

京都のお茶菓子など

※限定50名
・京都のお茶菓子
⇒Siharu オリジナル風呂敷に包み発送します【2015年末】
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    4口

  • 残り

    46口

終了

¥10,000(税込み)

お茶菓子や京野菜など

※限定30名
・京都のお茶菓子
・京野菜の詰め合わせ
【2015年末発送予定】
・御礼メッセージ
・siharuブランドカタログ
  • 参加

    4口

  • 残り

    26口

終了

¥18,000(税込み)

インナーダウンや豆皿など

※限定20名
・御礼メッセージ
・Siharuオリジナル清水焼豆皿
・京都のお茶菓子
・Siharu オリジナル インナーダウン 18.000円相当 各色(ベージュ/ネイビー)、各サイズ(S/M) 限定5着
※購入画面の連絡事項欄に希望サイズ、カラーをご記入下さい。
  • 参加

    1口

  • 残り

    19口

終了

¥33,000(税込み)

ガウンコートや豆皿など

※限定30名
・御礼メッセージ
・Siharuオリジナル清水焼豆皿
・京都のお茶菓子
・Siharu オリジナル ガウンコート 33.000円相当 各色(ネイビー/グレー/キャメル)、各サイズ(S/M) 限定5着
※購入画面の連絡事項欄に希望サイズ、カラーをご記入下さい。
  • 参加

    1口

  • 残り

    29口

終了

¥38,000(税込み)

カシミアコートや豆皿ナド

※限定30名・御礼メッセージ
・Siharuオリジナル清水焼豆皿
・京都のお茶菓子
・Siharu オリジナル ウールカシミアコート 38.000円相当 各色(ベージュ/ネイビー/グレー)、各サイズ(S/M) 限定5着
※購入画面の連絡事項欄に希望サイズ、カラーをご記入下さい。
  • 参加

    2口

  • 残り

    28口

終了

よくある質問

  • Q.支払い方法には何がありますか?

    A.クレジットカード(VISA、Master)、コンビニ払い/銀行振込 が選択できます。

  • Q.クレジットカードの決済はいつ行われますか?

    A.「All-or-Nothing」では募集期間中に目標金額を達成した場合、「All-In」では目標金額の達成の有無に関わらず、プロジェクトは成立となります。募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、お申込み内容の決済が行われます。募集期間内にプロジェクトが成立しない場合は、お申込み内容の決済は実行されません。その場合はプロジェクトオーナーにお申込み金額は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。

  • Q.アトディーネ(コンビニ払い)はいつ支払えばよいですか?

    A.支払いはプロジェクト成立後に郵送する請求書(ハガキ)にて、コンビニエンスストアまたは銀行で代金を支払うことができます。請求書発行後、14日以内にお好きなタイミングでお支払いください。
    ※BOOSTERでは、アトディーネをご利用の場合、プロジェクトの成立後に請求書が到着します。商品/サービスの受け取り後ではございませんのでご注意ください。
    ※アトディーネでは商品購入時に所定の審査があり、審査結果によってはコンビニ払い/銀行振込をご利用いただけない場合がございます。
    ※アトディーネは、ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。

  • Q.申込み後のキャンセル・変更はどのようにすればよいですか?

    A.申込み後のキャンセルは受け付けておりません。

  • Q.プロジェクトについての質問はどのようにすればよいですか?

    A.プロジェクトページ内の「お問合せ」からご質問いただけます。

  • Q.リターンの配送先を変更したい場合はどのようにすればよいですか?

    A.プロジェクトページ内の「お問合せ」から「お名前・購入ID・お申込みリターン名・変更後の配送先住所」をお送りください。
    ※マイページで住所変更をしても配送先変更にはなりませんのでご注意ください。

ページトップヘ