日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

集まっている金額
¥508,000

目標金額 ¥500,000

102%

参加
17口
期間
終了

申し込むコースを選択する

※申し込みには会員登録が必要です

ファッション

このプロジェクトをシェア

このプロジェクトは3月31日 (木)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

プロジェクトあらすじ

こんにちは。私たちは日本の光る技術を持つ職人やクリエイターを世に送り出すことを目的としたbuntのデザインチームです。産地の活性化やクリエイター支援を目指すbuntの活動にご支援頂きたく、Boosterにてプロジェクトを発足致しました。

bunt PV about our products (Directed by Grafilm) from bunt on Vimeo.


プロジェクト概要

buntのはじまり


日本には多くの技術、才能を持った職人、クリエイターがいます。しかし、低コスト化が進んだ輸入品に大きく押され、現在では日本の質実伴った技術を店頭で手に取る機会は珍しいものとなってきました。繊維産業を例に挙げると、全勢期に比べ事業所、従業者数共に25%程度へと減少しており、産地によっては10%を下回る地も多く存在します。今まさに日本のモノづくりは、継承、継続への課題が立ちはだかっており、その現実に「私たちに出来ることはないか。」と考えたのが発足の始まりです。

buntの取り組み


現在の取り組みとして、老若大小問わず日本の光る技術をもった職人とコラボレーションした製品を開発・販売し、生産背景や産地の思いをしっかりと世に伝えていくことに注力しています。
そのために職人さんや工場など生産背景にフォーカスした映像などを製作しており、様々な媒体を通してbuntのモノづくり について取り上げて頂けるよう働きかけております。 商品を販売して得られる売上としての貢献だけでなく、私たちの活動を通じて、多くの方に職人や産地、技術へ興味を持って頂く機会を作り、将来的な産地の活性化、技術の継承発展を目指しています。

技術へのフォーカスだけではなく、「産地の技術を世界に発信し、再び産地へ活気を取り戻したい」、「継承問題を抱える近隣工場へ職人を派遣したい」などそれぞれ地場産業への想いを持った 企業や職人さんと“共作すること”を大切に考えております。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016SS / (株)和紙の布との和紙と炭を原料にしたオリジナル素材

buntの若手 クリエイター支援


繊維業界以外にも次世代を担う若手クリエイターの支援を掲げており、毎シーズン複数のクリエイターへイメージヴィジュアルのディレクションを依頼し、表現の場を提供しております。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016AW Image Visual (Directed by Hideki Anzawa)


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016AW Image Visual (Directed by Kyohei Hattori)


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016AW Image Visual (Directed by Don Jose)


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016AW Image Visual (Directed by Tsubasa Yomiya)

buntのブランドポリシー


ブランド名のbuntは、野球のバントから由来しており、多くのモノや人を世に繋ぎ、送り出していきたいという想いから名付けられています。そのためにbuntは匿名性をもって活動を行い、 従来のデザイナーズネームを打ち出したプロモーションではなく、ブランドという媒体を通して日本の技術の素晴らしさを伝えることに力を注いでおります。

これまでのコラボレーション実績


このようなブランドポリシーのもと、私たちは、2016SSにデビューを果たして以降、様々な職人さんとの共作を実現してきました。 デビューコレクションでは、大阪の(株)和紙の布 にフォーカスし、和紙と炭を原料としたオリジナル素材や、愛知県一宮の葛利毛織と80年以上動き続けるションヘル織り機によって、当時の風合いを再現した絣のスーツ地製作などを手掛けてきました。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

bunt 2016SS / 葛利毛織との絣のスーツ生地

今後もbuntは様々な技術を伝えるブランド(媒体)として、シーズン毎に様々な職人さんやクリエイターと共作しながら、活動の幅を拡大していき、日本のモノづくり・地場産業の活性化に貢献したいと考えております。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

葛利毛織にて

buntからみなさまへ


私たちが知らない世に出るべき技術や才能が日本にはまだまだ多く存在し、 今日も自分達の足で日本の技術を探し訪れています。しかし、こうした思いとは反面、この活動には伴う費用が大きいことも現実です。今回BOOSTERに参加することで、多くの方々にbuntの活動を知って頂くと共に、さらに多くの光る技術を世に送るためにも、皆様にbuntの活動をご支援頂きたく願っております。今回、ご支援いただいた資金は、来シーズン以降のコレクションでコラボレーションを行う職人や技術のリサーチや商品開発費用に活用させていただきたいと考えております。

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

シオンテック内ラボにて

bunt POP-UP STOREを開催


POP-UP STOREを渋谷PARCO Part1にて3/9 ? 3/27まで開催致します。BOOSTERと実店舗の連動企画となり、リターン商品を実際に店舗でご覧頂きながら、その場でプロジェクトへ投資することが可能です。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

応援メッセージ


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

小関 翼 (スタイラー株式会社代表取締役 / 経済産業省「ファッション分野におけるデザイナーと繊維産地のコラボ促進のための研究会」委員)

buntはファーストシーズンから追っかけているブランドです。日本の素晴らしい素材を使ったブランドは多いですが、buntはクリエーションも優れており、海外市場に対して日本のモノ作りを広められる可能性があります。アパレル業界の若手からこのようなデザインチームが出てきた事に、ファッションの新たな可能性を感じました。

リターンについて

日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

2,000円 bunt 2016AWルックブックをリターン

若手クリエイター4名が表現するシリアルナンバー入りbunt2016AWルックブックをプレゼント。
【2016年5月配送予定】


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

3,000円 展示会招待 / 個人オーダー優待割引40%OFFのリターン

通常、 店舗、プレス関係者のみ参加のbunt展示会へご招待
展示会にて、洋服の個人オーダー40%の優待割引
【展示会は2016年9-10月頃実施予定】


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

5,000円 BOOSTER限定のボタニカルダイ Tシャツをリターン

ボタニカルダイとは、シオンテックが特許を持つ花・葉・根・茎・果実などから染料を抽出し、繊維と天然染料の間にたんぱく質からなる糊を生地に吸着させ、少量の化学染料を配合することにより、媒染剤を使わず堅牢性を上げ、鮮やかな発色を可能にした新しい染色技術。

色が何層も重なっているような色構造を持っており、化学染料の単一な色味ではなく、人間の視覚で捉えられる幅以上の色素を含んでおります。光により色が微かに変わり、引き込まれる奥行きある色合いが特徴です。

またボタニカルダイは、Safety and Sustainability な考えから、植物、鉱物などの自然な材料を染料化して、現在の化学で安全な染料、助剤(textile Chemicals)を組み合わせ、染色工場の人、繊維を縫製する人、製品を販売する人、購入する人、そしてそれを取り巻く環境に問題が無い様に、危険な薬剤を使用していません。染料の採集も環境破壊や、種の保存、保全を守っております。
【2016年9月配送予定】

色が何層も重なっているような色構造を持っており、化学染料の単一な色味ではなく、人間の視覚で捉えられる幅以上の色素を含んでおります。光により色が微かに変わり、引き込まれる奥行きある色合いが特徴です。

詳細:http://bunt.jp/products/t-shirts/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

10,000円 BOOSTER限定のボタニカルダイ スウェットをリターン

Tシャツと同様、ボタニカルダイによって染め上げたスウェット。
【2016年9月配送予定】

詳細:http://bunt.jp/products/crew-neck-sweat-shirts/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

20,000円 和紙の布が織る和紙シャツをリターン

株式会社和紙の布が織る和紙生地を使用したシャツ。通常、綿などの繊維には毛羽が発生しますが、和紙には特性上、毛羽がないため皮膚が敏感肌の方にも影響の少ない非常に優しい素材となっています。また紫外線を通しにくく、高い抗菌性と防臭性を備えた機能性を持ちます。綿と同等の耐久性を持っているため、家庭での通常のお洗濯で問題ございません。ホワイト以外のカラーはボタニカルダイによって染色しております。
【2016年9月配送予定】

詳細: http://bunt.jp/products/standard-shirts/
http://bunt.jp/products/no-collar-shirts/
http://bunt.jp/products/grand-father-shirts/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

30,000円  白石メリヤスが手横編機で編み立てるハンドニットをリターン

60年間の職人技術が詰まった白石メリヤスのグランドファーザーニット。一人の職人が手横編機によってゆっくりと編み立て、手間隙かけた最高品質のハンドニットです。 ファインメリノウールのうちカシミアに匹敵する超極細平均16.5マイクロンクラスのみを選りすぐった極上の肌触りと、 手横編機ならでは柔らかな風合いを合わせ持つ、 非常に優しい 仕上がり。本来、薄手のニットにしても抜群の温かさを誇る同糸ですが、惜しみなく糸を使い、目を詰めてしっかりと両畦で編み立てることで 、何十年も着続けて頂ける一生モノのニットを目指しました。量産が難しく、コストが掛かることから市場で見かけることは珍しく、編み立てた職人さんもここ20年で随一の仕上がりとのお話。肌触り、丈夫さ、温かさ、全てにおいて高いバランスを誇る日本の匠が詰まったニットです。 【2016年9-10月配送予定】

詳細:http://bunt.jp/products/crew-neck-sweat-shirts/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

70,000円 葛利毛織が織るウールカシミアのメルトンコートをリターン

葛利毛織のウールカシミアのメルトンを使用したオーバーコート。織機は80年前から動き続けるションヘル織機を使用。長年使い続けた織機はあらゆる部品が滑らかに馴染み、角が取れて糸に負担をかけません。職人による多くの手作業が入り、 ゆっくりと空気を含みながら 織り上げたその生地は、手織りにも似た優しい風合いと弾力を持ちます。日本が誇る最高峰のウール生地です。
【2016年10月配送予定】

詳細:http://bunt.jp/products/coat/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

100,000円 SHEETS森田氏ディレクションの葛利毛織の生地を使用したスーツをリターン

サヴィルロウで経験を積んだSHEETS森田氏が製作ディレクションを手掛ける スーツ。 普段ビスポークスーツを仕立てる彼女ですが、多くの人にスーツを楽しんでほしいと既製ラインをbuntとして設けました。国内のオーダースーツ工房にて仕立て、 葛利毛織の世界最高峰のスーツ地を使用しています。森田氏は本場サヴィルロウに並ぶ老舗紳士服専門店Kilgourでジャケットを専門に修行をし、技術協会より修了証を持つ数少ない日本人テーラーです。下記、日程で渋谷PARCO Part1にて採寸会を開催致します。ご来場頂いた方には同価格にてパターンオーダー頂けます。(3/12, 13, 20, 27 13:30 ? 17:30)
【2016年10月配送予定】

詳細: http://bunt.jp/products/tailored-suits/
http://bunt.jp/products/tailored-suits-2/


日本の光る技術を世に送る「bunt」スタートアッププロジェクト

300,000円 SHEETS森田氏がサヴィルロウの縫製方法で仕立てるビスポークスーツをリターン。

生地(葛利毛織製)・ディテール・ボタン等お選び頂ける仮縫い付きのフルオーダーのスーツです。サヴィルロウの縫製方法を用いて仕立てるブリティッシュスタイルのスーツは、手刺しによって一から作る芯をベースに、ハンドメイド特有の緩やかな折り返し、暖かみのあるカーブで仕立てる二つとないお客様のための一着です。一人の職人によって時間をかけて縫い上げられる為、手仕事独特の生地の入れ込みの柔らかさや、ディテール、縫い方からビスポークスーツの面白さを体感していただけます。
森田氏は本場サヴィルロウに並ぶ老舗紳士服専門店Kilgourでジャケットを専門に修行をし、技術協会より修了証を持つ数少ない日本人テーラーです。そんな彼女が仕立てる最高の一着。体型が変わってもお直しさせて頂き、一生ご愛用頂けるスーツを仕立てます。
渋谷のSHEETSアトリエまたはbuntポップアップ期間中採寸会(3/13, 3/20, 3/27 13:00 ? 19:00)での採寸となります。採寸した後に型紙を作成し、二回の仮縫いを経て完成です。
【採寸時に相談】

申し込むコースを選択する

申し込む

¥2,000(税込み)

bunt 2016AWルックブックをリターン

若手クリエイター4名が表現するシリアルナンバー入りbunt2016AWルックブックををプレゼント。
【2016年5月配送予定】
  • 参加

    0口

終了

¥3,000(税込み)

展示会招待/個人オーダー優待割引40%OFFのリターン

通常、店舗、プレス関係者のみ参加のbunt展示会へご招待に加え、展示会にて、洋服の個人オーダー40%の優待割引。
【展示会は2016年9-10月頃実施予定】
  • 参加

    1口

終了

¥5,000(税込み)

ボタニカルダイTシャツ

シオンテックによるボタニカルダイを施したコットンTシャツ。化学染料の単一な色味ではなく、人間の視覚で捉えられる幅以上の色素を含み、引き込まれる奥行きある色合いが特徴です。
*申し込み情報の連絡事項欄にご希望のカラー、サイズをご記入ください
詳細:http://bunt.jp/products/t-shirts/
【2016年9月配送予定】
  • 参加

    3口

終了

¥10,000(税込み)

ボタニカルダイスウェット

シオンテックによるボタニカルダイを施したコットンスウェット。化学染料の単一な色味ではなく、人間の視覚で捉えられる幅以上の色素を含み、引き込まれる奥行きある色合いが特徴です。
【2016年9月配送予定】
詳細:http://bunt.jp/products/crew-neck-sweat-shirts/
  • 参加

    7口

終了

¥20,000(税込み)

和紙の布が織る和紙テンセルシャツ

軽く、防菌、防臭性のある和紙を使用したシャツ。ホワイト以外はシオンテックのボタニカルダイによって染色。シャツは3種類から選択可能
*申し込み情報の連絡事項欄にご希望のアイテム名、カラー、サイズをご記入ください
詳細:http://bunt.jp/products/standard-shirts/
   http://bunt.jp/products/no-collar-shirts/
   http://bunt.jp/products/grand-father-shirts/
【2016年9月配送予定】
  • 参加

    1口

終了

¥30,000(税込み)

手横編機で編み立てるハンドニット

手横機によって一人の職人から編まれた両畦クルーネックニット。糸はカシミアと同等の細さを持つ最高級ウール糸のエクストラファインメリノ糸。
【 2016年9-10月配送予定】
  • 参加

    1口

終了

¥70,000(税込み)

葛利毛織製ウールカシミアメルトンコート

葛利毛織が80年前から動かし続けるションヘル編機で織ったウールカシミアのメルトンコート
*申し込み情報の連絡事項欄にご希望のカラーをご記入ください。こちらはFREEサイズ商品となります
詳細:http://bunt.jp/products/coat/
【 2016年10月配送予定】
  • 参加

    1口

終了

¥100,000(税込み)

葛利毛織×SHEETS スーツ

・サヴィルロウで経験を積んだSHEETS森田氏が製作ディレクションを手掛ける葛利毛織の生地を用いたスーツ
・ポップアップ期間中の採寸会へお越しの方はパターンオーダー可(渋谷PARCO Part1 : 3/12, 13, 20, 27 13:30 – 17:30)
*申し込み情報の連絡事項欄にご希望のアイテム名、カラー、サイズをご記入ください
詳細:http://bunt.jp/products/tailored-suits/
   http://bunt.jp/products/tailored-suits-2/
【 2016年10月配送予定】
  • 参加

    3口

終了

¥300,000(税込み)

葛利毛織×SHEETS ビスポークスーツ

・サヴィルロウで経験を積んだSHEETS森田氏のフルオーダーのスーツ。生地(葛利毛織製)
・ディテール・ボタン等お選び頂ける仮縫い付き
【 採寸時に相談】
  • 参加

    0口

終了

よくある質問

  • Q.支払い方法には何がありますか?

    A.クレジットカード(VISA、Master)、コンビニ払い/銀行振込 が選択できます。

  • Q.クレジットカードの決済はいつ行われますか?

    A.「All-or-Nothing」では募集期間中に目標金額を達成した場合、「All-In」では目標金額の達成の有無に関わらず、プロジェクトは成立となります。募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、お申込み内容の決済が行われます。募集期間内にプロジェクトが成立しない場合は、お申込み内容の決済は実行されません。その場合はプロジェクトオーナーにお申込み金額は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。

  • Q.アトディーネ(コンビニ払い)はいつ支払えばよいですか?

    A.支払いはプロジェクト成立後に郵送する請求書(ハガキ)にて、コンビニエンスストアまたは銀行で代金を支払うことができます。請求書発行後、14日以内にお好きなタイミングでお支払いください。
    ※BOOSTERでは、アトディーネをご利用の場合、プロジェクトの成立後に請求書が到着します。商品/サービスの受け取り後ではございませんのでご注意ください。
    ※アトディーネでは商品購入時に所定の審査があり、審査結果によってはコンビニ払い/銀行振込をご利用いただけない場合がございます。
    ※アトディーネは、ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。

  • Q.申込み後のキャンセル・変更はどのようにすればよいですか?

    A.申込み後のキャンセルは受け付けておりません。

  • Q.プロジェクトについての質問はどのようにすればよいですか?

    A.プロジェクトページ内の「お問合せ」からご質問いただけます。

  • Q.リターンの配送先を変更したい場合はどのようにすればよいですか?

    A.プロジェクトページ内の「お問合せ」から「お名前・購入ID・お申込みリターン名・変更後の配送先住所」をお送りください。
    ※マイページで住所変更をしても配送先変更にはなりませんのでご注意ください。

ページトップヘ